“なんでも創る・・”を目標に株式会社万創を設立したのが昭和52年。
当初は“なんでも創る”どころか食品サンプルの製造業者として一人前になるべく努力の毎日でした。あれから25年、食品サンプルなら“なんでも創る”ことができるようになりました。
「本物そっくりですね〜」「つい間違えちゃいましたよ」「他の業者よりも上手ですね」「これもサンプルでできるんですか?」一般の方や業者の方にこのような評価をいただくときが本当に最高です。

平成16年「軟質アクリル」の製品化に成功。
食品サンプルのほとんどが塩ビ製です。環境問題が心配される中、“脱塩ビ”を合言葉にここ数年、研究をしてきました。この軟質アクリルの製品化が成功し、作成した軟質アクリル製食品サンプル、本当に良い製品です。本物そっくりです。また軟質アクリルの特性により製造方法に幅も広がりました。
軟質アクリルは塩ビと同様の成型加工が可能な為、食品サンプルだけではなく塩ビの代替品としてあらゆる製品を創る事が可能です。皆様の製品の材料として一度この軟質アクリルをお試しください。

“なんでも創る・・”本当に大きな目標です。
“「なんでも創る・・」を提供する”今回この目標が加わりました。


軟質アクリルという材料は、塩ビの代替品、“「なんでも創る・・」を提供します。”
「万創」社名の由来であるこの大きな目標に向かってこれからも社員一同日々努力をします。


株式会社万創 代表取締役 前川 八彦